妻「典子」を看取って – 東京図書出版

自費出版・個人出版から書店流通出版まで 本の出版のことはおまかせください。

03-6772-7062

自費出版なら東京図書出版         
前のページに戻る

TOP> 趣味・実用・医療・健康> 妻「典子」を看取って 施設でのACP実践とまごころの看取り

ISBN978-4-86641-782-0 C3047
妻「典子」を看取って
施設でのACP実践とまごころの看取り
小崎 武 著
四六判 94頁  1000円

妻の看取りの記録をもとに、「現代の老健での死と真心のエンド・オブ・ライフ・ケア」について考える。
高齢多死社会の今日、ACP(人生会議)の理念に沿って、人生の最終段階を迎えたら家族と話し合い、自分らしく最後まで生きられるように自分の考えを家族に伝え、人生を終えたい。

 


自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】