自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る

TOP>随筆・評論>夢からの贈り物

ISBN978-4-86641-337-2 C0095

夢からの贈り物
外郎 まちこ 著
四六判 178頁 1400円

もしかすると、私は幼い自分の願っていた通り、眠っている間にあの夕日の中の空間に遊びに行って、扉の中を見せてもらっていたのかもしれない。〜少女の頃から見ていた夢の軌跡

立ち読み
 


自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】