自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る

TOP>随筆・評論>幸せさがして日が落ちる

ISBN978-4-86641-372-3 C0095

幸せさがして日が落ちる
古宮山 温子 著
四六判 140頁 本体価格1200円

失敗だらけ、おまけにちっともお嫁に行かれない……人生を放浪しつづける私は、もしやおんな寅次郎……? ウンウン唸って山坂のぼり、ハデに転んで泣きべそをかき、ときにはノンキに高みの見物をしながら、今日も私は幸せさがします。人生は 失敗すればするほど 面白くなる。
ページをめくるごとにじわじわ元気がでてくるエッセイ集!

 


自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】