自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る

TOP>随筆・評論>赤い糸 お伽草子

ISBN978-4-86641-507-9 C0095
赤い糸 お伽草子
木村 二郎 著
四六判 138頁 1200円

懐かしさ溢れる夫婦(めおと)昭和史。
世の中、偶然でいっぱい……だから一日一日が楽しいのです。
斉藤茂吉が愛した北海道共和地区 陸の孤島 青森上北鉱山
織りなす大自然の営み 妖怪・幽霊ばなし など

妻や両親などに思いを寄せた様々なエピソード。昭和の時代がいかに詩情や人情にも溢れた時代であったかが窺える。

 


自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】